爪が長いのはあまりに許せなくて多少なりとも伸びてくるとすぐに切ってしまう。

昔から爪が長い事が嫌い相性らしく、多少なりとも伸びて白い点が表れるという切ってしまう。それでよく深爪を通してしまう。これがまたきついんですが、白い点が見えて要るよりは利口なので実質下回る方を選んでしまう。戦法だけでなく歩きに関しても同じで爪を切りすぎて巻き爪になってしまった事もあります。その時は簡単な手術で治しましたがそれは必ず痛くて歩けないほどになったのでそれ以来は気を付けるようにしています。最近は軽めに切ってからやすりで揃えるようにしています。これも次第にやすりを掛けないと指の腹部も擦ってしまうのでそこは注意しています。更に我々はバレーとしていたとか指先に気を遣うような事をしていたわけではないのですが昔はしばしば爪を噛んでいたといったいわれてびっくりしました。そういったクセは簡単には直らないものだ。今でも気が付くと爪をチェックして触っているのでどうしても気になるみたいです。まだまだ伸びてきているので断然切ってしまうと思います。深爪にならないように、コソコソチェックしようと思います。よりマニキュアとかやるのなら違うかもしれませんがマニキュアはしないくせにつま先が気になって仕方ありません。爪切りも普通のもので拘っていらっしゃるわけでもないのに、どうして気になってしまうのでしょうか。目の下の黒クマを消す方法